広島旅行記、其の壱(宮島編)。

3月31日(土)、残業続きで疲労困憊な中、なんとか5時起床。
寝過ごさなくてホント良かった、、、、、と胸を撫で下ろしながら新横浜へ。
駅弁を買って新幹線に乗り込む。

e0254379_19541058.jpge0254379_19542383.jpg

出来る限り満腹にならないようにと、ワタシは量少なめな天むす弁当。
Kちゃんはなんと初めて崎陽軒のシュウマイ弁当を買ったそうな。
確かに、シュウマイは買っても、弁当はあんまり買わないよね、横浜市民は。

e0254379_200129.jpg

おしゃべりに花を咲かせていると、あっという間に11時、広島着。
大阪~沖縄の間には一度も足を踏み入れたことのなかったワタシには、感動もんの一歩でした。
 
少し地の利のあるKちゃんに連れられて市電に乗り込み、まずはホテルへ。

e0254379_20145036.jpge0254379_201684.jpg

今回お世話になった、ANAクラウンプラザホテル広島。
運良く、ワンランク上の部屋にすぐさまチェックインができました。
はぁ~、ちょっと横になりたい!!
でも、寝ちゃいそうだから、我慢我慢、、、、。

e0254379_20133077.jpg

 再び市電に乗り込み、宮島へ向かう。

 それにしても、この市電ってのが実に面白い。
 一応時刻表はあるものの、後ろの電車が前の電車に
 ぶつかりそうな位接近している。
 電車なのに渋滞。
 都心では中々見られない光景だ。

 景色を楽しんだり、ガイドブックを観たり、
 風は強いけどポカポカした陽気の中、電車に揺られ、
 いつのまにか、爆睡してました、笑。
e0254379_20313855.jpge0254379_20334031.jpg



 宮島駅に到着。
 フェリー乗場のお店で、
 お目当てのモノがあったのだけ
 れど、、、、、。
 あまりの寒さに買えなかった。
 (それはもみまんソフトざます。)

e0254379_023783.jpge0254379_23112472.jpg

で、揚げたてのアナゴフライを買った(500円也)。
フェリーの中で海を眺めながら食べた。
熱々だったけど、別にどーってことのない味だった。
e0254379_054040.jpge0254379_0609.jpg

宮島桟橋に到着。
野生の鹿がいる、、、、みんな静かでおとなしい、、、、ウンコも小さくて慎ましい。
奈良公園の鹿とは大違いだ。
それにしても寒い。
陽は当たってるけど、風が冷たくて、骨身にしみる。
厳島神社の前に、どこかで暖を取ろう。

e0254379_0182257.jpge0254379_0184532.jpg

焼がきのはやしへ。

e0254379_0271296.jpg


 生牡蠣(1,300円)、
 牡蠣めし(980円)、あなごめし(1,600円)。
 大きくてぷりっぷりの立派な牡蠣だ!
 広島の牡蠣って美味しいね!
e0254379_0295382.jpge0254379_02936100.jpg
e0254379_0332962.jpg

 
 5分も経たないうちに平らげちゃったよ。
 宮島に感謝を込めて、「二礼二拍手一礼」。

 焼きがきのはやし
 ℡:0829-44-0335
 広島県廿日市市宮島町505-1
 10:30-17:00、水曜定休
 http://www.yakigaki-no-hayashi.co.jp/

by kiisuke0320 | 2012-03-31 10:53 | お出かけ(広島)