飛騨高山で喰いましょう、其の四。

7月18日(日)。
雨音で目覚めると時刻は午前6時。
昨日の日焼けするほどの炎天下とはうってかわって今朝はどうやら大雨の高山。
残り少ない温泉水を飲み、寝起きの大を軽く済ませ、お風呂で身を清め、気が付くと、、、、
腹ペコだった。

e0254379_23552249.jpg


 まずは朝ご飯。


こちらは部屋食ではなく食事処で。

e0254379_23562293.jpg


 からし豆腐。


豆腐嫌いなオレだが、からしの部分が美味くって珍しく食べてしまった。いや、食べたのはもちろんその部分のみだが。
豆腐好きなKちゃん曰く、からしがなかったら美味しいお豆腐なのに、、、、、とのこと。ふーん。
 
e0254379_2357195.jpg


 そして朴葉味噌。



キルは朴葉味噌をクリアした♪

細かく刻んだネギや椎茸や生姜が入った味噌を朴葉の上で焼いて食べる朴葉味噌。
美味しいねぇー。ご飯に乗っけて食べると最高だねぇー。
「昼は肉だからほどほどに」「昼は肉だからほどほどに」
今日はお昼に飛騨牛を食べに行くので、朝からぜったいに飛ばさないようにと胸に誓い、その上呪文を呟きながら朝食を食べ始めたというのに、
「味噌うめぇーおかわり!」
「味噌うめぇーおかわり!」
と呪文は別なものに変化し、今日も朝からまたもりもり喰ってしまったワタシを、お願い神様なんとかしてやって下さい。

キルは朝から丼飯山盛り2杯をクリアした♪(大泣)

朝食を済ませお部屋に戻るとジーンズがぱんぱん。
本日2回目の大を済ませ、ワタシ達は運動がてらお散歩に行くことに。
宿の粋だけど恥ずい傘をお借りして外に出てみると雨は小降りに。
これはもうすぐ止みそうな雰囲気。さすがワタシは晴れオンナ。

宮川朝市へ。
雨だと言うのに、まだ8時前だと言うのに、凄い人込み。
出店のテントがいっぱいあって、みんな朝からいっぱい食べてる。
あんだけこっぱいだったのに、オレもなにか食べたくなってる。

e0254379_00167.jpg
 

  おお!なんて美味そうな桃なんだ!


まん丸で真っ赤でいい香りがぷんぷんしてくる!
1個120円!?
こんなに美味そうな桃が!?
 

食べたい。「やめなさい!」←Kちゃんのセリフ。

食べたい。「だってどうやって食べるつもりなの?」←Kちゃんのセリフ。

食べたい。「ちょっと聞いてるの!?」←Kちゃんのセリフ。

おばちゃん、1個下さい!

「今食べますか?剥いて差し上げますよ♪」

やったぁー!!

e0254379_005837.jpg

 
桃屋のおばちゃんが包丁で器用に皮を剥いて(オレ様の華麗な剥き方とは違っていた)、ビニールに入れて、実が外し易いように切れ目を入れて、爪楊枝をさして渡してくれた。
美味そう!!!!
さっそく1切、、、、、、

んもぉー!!デリーシャスぅ~~!!

Kちゃんも食べる?ちょっとだけなら義理であげるけど?
と差し出された桃にKちゃんもメロメロ。
ほーら買って良かったでしょ?( ̄ー ̄)ニヤリッ
それにしても、たった1個買っただけでここまで親切にして貰っていいのかしら?と思ったのだが、この後、たくさんの人達が桃屋の前に群がってその上箱買いしてたから良しとしよう。
オレのおかげ。
オレのおかげ。
オレが美味い美味いと大騒ぎしたおかげ。

桃を食べ終え再び朝市を歩いていると、モジモジしながらKちゃんがこんなこと言いやがる。

「ねえねえ、牛乳飲まない?」

飲むぅ~~!

こうなったら誰も私達を止めることはできない。
だけど、お腹が下りそうだからコーヒー牛乳を半分ずっこ。

e0254379_033195.jpg

 ゴクゴクゴク・・・。
 おいち♪
 とってもおいちいね♪
 コーヒーになってても牛乳の甘みが感じるもの。
 ホントにおいちいね♪
 だけどホントこっぱいだね、、、、、、、。


嗚呼、牛乳飲む時とハミガキする時、左手を腰に当ててしまうのはなぜだろう。

その後は、朝市を目と鼻で堪能し、お香の漂う土産物屋さんで器を物色していると、ワタシはまたうんこがしたくなったので大急ぎで宿へと戻りました。

宿に戻ると午前9時。
今日も朝から飛ばすぜベイベー。
[PR]

by kiisuke0320 | 2004-07-20 23:54 | お出かけ(愛知・岐阜)