<   2012年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

8月25日(土)~8月31日(金)の覚書。

8月25日(土)、40.6㎏/20.0%
計画有給を取り昨日いい気になって飲み過ぎたため気持ち悪い。
二日酔いなんて何年ぶりだろう。
昨日はホント楽しかったけど、大騒ぎした後、いつも心にぽっかり穴があく。
夏草や兵どもが夢の跡・・・・みたいな?・・・・ちょっと違うか・・・・。

e0254379_904511.jpg

 8月26日(日)、40.6㎏/20.0%

 南大沢にてdancecompany波の発表会。
 久しぶりに友達の舞いを見て感動!
 直樹さんのチアを見て爆笑!
 すんごい楽しい発表会だった!

 

e0254379_905867.jpg

8月27日(月)、40.4㎏/20.0%、JAZZHIPHOP90分。

今日からスクールが再開。
10月末の発表会のフリ入れがスタートしたのだけれど、今までにないスピートで、覚えたそばから忘れていく。
今回は練習日が少ないから、かなり集中しないと厳しい。

e0254379_91778.jpg

 8月28日(火)、40.6㎏/20.0%

 お稽古のない日は当たり前に残業。
 夕方から頭痛が酷くなり、夜には熱も出て、
 このあと2日も会社を休むはめに。
 ワタシの身体、いったいどうなっているんだ?

e0254379_911723.jpg

8月31日(金)、40.6㎏/20.0%

仕事復帰。
奈々様チケットが届く。
ツアー参戦3年目にしてようやく手に入れたアリーナ席!
しかも端席!!
楽しみだなぁ~♪晴れるといいなぁ~♪



[PR]

by kiisuke0320 | 2012-08-31 23:59 | 家ごはん

五臓六腑で暑気払い。

久しぶりに五臓六腑へ。
ダンスチームな仲間とそろそろ活動再開するかの会と云う名の暑気払い。

e0254379_84603.jpg

 タン塩とハラミ

e0254379_8461240.jpg

赤福と牛丸腸

e0254379_8462750.jpg

 辛味噌モツ鍋

e0254379_8463385.jpg

相変わらずワタシは焼き手にまわってしまいほとんど食べられなかったけど、みんなが美味しいって云ってくれて、みんなが変わらず元気でいてくれて、みんながとても楽しんでくれて良かった!
今後の活動は、煮え切らない男が一人居るせいでなかなか決まらず、それでも11月頃からチームを再開できそうでう!
頑張るぞー!!
その前に、10月の発表会も頑張るぞー!!!



[PR]

by kiisuke0320 | 2012-08-24 08:45 | 外ごはん(横浜)

8月20日(月)~8月23日(木)の覚書。

e0254379_9202088.jpg

8月20日(月)、40.6㎏/20.0%

夏期講習後半スタート。
いやはや、初日から疲れた疲れた。

今日はマイ母の誕生日。
恒例のメールでお祝いするが、毎年思う。
今年で母何歳になったの?
(返信が来るまで分からず、また翌年分からなくなる。)

e0254379_9184975.jpg

 8月21日(火)、40.8㎏/20.0%

 おかずサラダ終了。

e0254379_918437.jpg

8月22日(水)、40.4㎏/20.0%

公休日、ほっ。
エステで終日終了。
久しぶりに麩ちゃんぷる~を作ったのだけど、麩が古くなりすぎて、古い味がして最悪だった。
まだ封を切ってないのが2袋もあるんですけど、古くなった麩の調理法ってどなたかご存じないですか?
わざわざ沖縄から取り寄せただけに捨てるのは忍びなくって、、、、、。

e0254379_919633.jpg

 そう云えば、明日のために角煮も作ったんだっけ。
 鍋のそばに座って、本読みながらお料理。
 なんだかゆとりのある主婦みたい。


e0254379_9185817.jpg

8月23日(木)、40.4㎏/20.0%

昨日の角煮で晩ご飯。
味がしみしみでうまー。
そして夫に風邪移す。
鼻がずるずるですまーん。
[PR]

by kiisuke0320 | 2012-08-23 23:17 | 家ごはん

ぐーだら夏休み終焉の覚書。

e0254379_820488.jpg

 8月17日(金)

 下田から帰って来てやったこと。
 夫婦で爆睡。
 あんなにのんびりしたはずなのに、
 やはり家はほっとするんだね。

 晩ご飯はお土産に買った塩辛の食べ比べ。
 下田なのに小田原産のゆず塩辛が一番美味かった。

e0254379_8205712.jpg

8月18日(土)

夏休みの終わりに心を痛めながら、
今日も療養に励む。
風邪をよくひくようになったのにも困るが、
なかなか治らないのも困りもんだ。

名古屋でかったきしめんで晩ご飯。


e0254379_821499.jpg

 8月19日(日)

 夏休みの終わりに更に心を痛めながら、
 今日も療養に励む。
 心の中は「会社なんて火事になっちゃえば
 良いのに!」と小学生以下の気持ちでいっぱい。
 明日からまた残業の日々が始まるんだろうな。


喰いっぱぐれないよう、おかずサラダをどっさりとこさえたけど、あればあるだけ食べてしまう夫のせいで、あと2食分がいいところ。

明日から頑張る自分への覚書。
 ①早起きしましょう。
 ②昼寝はできません。夕方からしっかりしましょう。
 ③上手にメイクをしましょう。
 ④南校附属説明会の入場カードを忘れずに・・・・・・これはちょっとリアルすぎた。

久しぶりの体重測定・・・・40.8㎏/20.0%・・・・・ちょっとずつ落としていきましょう。
[PR]

by kiisuke0320 | 2012-08-19 23:18 | 家ごはん

伊豆旅行記、其の伍。

e0254379_21392193.jpg

翌朝5時、蝉の音で目が覚める。
昨夜ゆっくり休んだおかげで、驚くほど体調が良くなった。
今日も暑くなりそうだ。

e0254379_21393711.jpg




 本日の婦人風呂は『宮の湯』。
 内湯と露天風呂が1つずつ。
 誰も居なかったので、独り占めできちゃった。
 温度はやはり低め。
 晩ご飯の後に入った九条の湯の温度が一番熱くて良かったな。


e0254379_21393753.jpge0254379_21395418.jpg
e0254379_21454787.jpg

 お風呂の後はゆり茶屋でお茶とお漬物のサービス。
 お茶一杯で食べ干すには多すぎる程のお漬物。
 一番左のお肉みたいな物体が一番美味しかったんだけど
 コレはいったい何だったんだろう?

 因みに、写真はないが、昨日は入浴後のサービスとして
 紫蘇ジュースとお菓子が振舞われた。

e0254379_21492596.jpge0254379_21493248.jpg

そして、7時からはふるさと工房の囲炉裏で、すいとんのサービス。
これが驚くほど美味しかった!
野菜から沁み出た優しいお出汁がとても良い味で、お餅のような歯応えのすいとんの食感も良くて、すいとんへの価値観が変わる程だった。
ご馳走様でした。

e0254379_21494852.jpg

 部屋に戻り8時から朝ご飯。

 昨日の不甲斐無さを塗りつぶすかのように、
 食べましたよ!
 米を!!

 チェックアウトまでごろんごろ~ん。

e0254379_21495623.jpge0254379_2150484.jpg

11時にチェックアウトし下田駅へ。
私服警官がいっぱい!なして?と話していたら、これから皇太子一家が東京へ戻るんだって!
親切な?オバサンが待合室中の観光客に教え回ってたよ。
駅ロッカー臨時休業だったり、待合室が13時半~閉鎖だったりする理由がやっと分かったよ、オバサン。
因みにオバサンは皇族が下田に来る度に、お出迎え、お見送りをしてるそうです。
愛ですねぇ~。

e0254379_2150138.jpge0254379_21502061.jpg
e0254379_0125971.jpg

 穏やかな海ですねぇ~。
[PR]

by kiisuke0320 | 2012-08-17 15:38 | お出かけ(静岡・三重)

伊豆旅行記、其の四。

なんとか熱が下がり、お待ちかねの晩ご飯。
不調の為、なんとアルコールなしで食べたのだよ!、このオレが!

e0254379_15512090.jpge0254379_15514592.jpg
e0254379_15515668.jpge0254379_1552572.jpg
e0254379_15521623.jpge0254379_15522615.jpg
e0254379_15523882.jpge0254379_15524990.jpg
e0254379_1553257.jpge0254379_15531770.jpg

料理は和全開で来るのかと思いきや、意外に創作系だった。
1品1品とても綺麗にこしらえているけど、いかんせん量が少ない、、、、、。
おかずがどんどんなくなり、哀愁がどんどん増していく隊長の横顔。
風邪っぴきで食欲不振のワタシが半分残さなければ、彼は夜眠れなかったと思われる。
品数が少ないのは仕方がないとして、せめて、ご飯はお櫃で持って来て欲しかったな。
それと、やはり部屋食は好きくない。
自分のペースで食べられないこともそうだけど、静か過ぎて、どうも落ち着かない。
そして、いつ仲居さんがやって来るのか分からないドキドキ感もたまらない。
食事処か外食で、好きなものを熱々で食べ、好きなお酒を好きなだけ頼んで、そして、満腹になったら部屋に戻ってベットにばたんきゅーがワタシの一番好きなスタイルだと再認識した夜であった。

因みに、きんめのしゃぶしゃぶが一番美味しかった。
そして、9時には就寝。
[PR]

by kiisuke0320 | 2012-08-16 19:50 | お出かけ(静岡・三重)

伊豆旅行記、其の参。

続いては南楽自慢の温泉村、10箇所17種の貸切風呂をご覧に入れよう。

e0254379_15291954.jpge0254379_15293149.jpge0254379_15294958.jpg
e0254379_15295755.jpge0254379_15305356.jpg
e0254379_1531514.jpge0254379_15311356.jpg
e0254379_15312115.jpge0254379_1531295.jpg
e0254379_15313727.jpge0254379_15314441.jpg
e0254379_15315422.jpge0254379_1532661.jpg
e0254379_1532198.jpge0254379_15322678.jpg
e0254379_1532357.jpg
e0254379_15324474.jpge0254379_1532522.jpg
e0254379_1533080.jpge0254379_1533877.jpg
e0254379_15331871.jpg
e0254379_1533276.jpge0254379_15333591.jpg
e0254379_15334211.jpge0254379_15335090.jpg

凄い数でしょ!?
もちろん全部には入れなかったけど、朝晩まわって全部の写真を撮ることができた。
お風呂か数が多いおかけが、それとも部屋食のおかげか、満室と聞いていたワリに他のお客さんと会うことがほとんどなく、とても静かにのんびり過ごすことができたのが、この宿の一番のおもてなしだった気がする。
[PR]

by kiisuke0320 | 2012-08-16 18:27 | お出かけ(静岡・三重)

伊豆旅行記、其の弐。

e0254379_10374236.jpg


 ようやく仲居さんが到着。
 とても温かい人で良かった!
 お部屋でしばし寛いだ後は館内探検へ。


e0254379_10383152.jpg

 
 中庭の足湯。


e0254379_10382037.jpg


 その先の木立には


e0254379_10385666.jpg


 小さな池と(最初こっちが足湯かと思っていた)

e0254379_10384464.jpg


 とても大きなアヒルが居て


e0254379_10392021.jpg


 そのまた先の木立を抜けると

e0254379_10391122.jpg


 静かに流れる青野川。

e0254379_10394720.jpg


 日常から切り離されたような、それでいて
 懐かしいような、穏やかな空間を楽しみながら、
 大浴場へ。

e0254379_10395656.jpg


 本日の婦人風呂は甚兵衛の湯。
 館内にはもう1つ大浴場があり、
 朝晩で男女入れ替りとなるそう。

e0254379_1040321.jpg


 甚兵衛の湯は内風呂1つと

e0254379_10402268.jpg


 大きな露天風呂が2つ。
 また、客室にもあった壷風呂も5つ。
 こちらは温度調節不要。

e0254379_10405739.jpg

 源泉が熱すぎるためかけ流しではなさそうだが、
 (※公式サイトではかけ流しを謳っている)
 専用源泉が3本もあるので湯量はとても豊富。
 昼間は少し温め、深夜から早朝は少し熱めの湯で
 良質の天然温泉が楽しむことができる。

 ただ、仲居さんから塩化物泉なので長く入り過ぎると
 湯中りしますからね!と釘を刺されたのだが、
 個人的には温すぎて、中々身体が温まらなかった。


そして、入浴の後またもや発熱。
こういう時、和室って面倒だね。
押入れからふとんを取り出し、ミノムシのようにくるまって就寝。
晩ご飯までには熱が下がりますように。
[PR]

by kiisuke0320 | 2012-08-16 17:36 | お出かけ(静岡・三重)

伊豆旅行記、其の壱。

e0254379_1852544.jpg

 8月16日(木)
 横浜駅から踊り子に乗車。
 人身事故のため40分遅れての発車となった。

 夏風邪真っ最中のワタシは、
 こんこんと鳴り止まない咳をマスクで覆い、
 時々通路で落ち着かせ、下田へ向かう。
 

e0254379_18521896.jpg

車内で食べたお弁当は高島屋で買った鶏牛蒡弁当。

元気であればとても美味しかったろうが、蓋を開けたとたんにプーンと匂った唐揚げのニンニク臭で一気に気持ちが悪くなる。
半分食べたところでギブアップ。
残りは隊長が美味しく食べてくれて良かった。


e0254379_18522816.jpg

 13時45分、下田着。

e0254379_18523788.jpg

あっ、ここは夏色キセキの聖地か。

e0254379_18525044.jpg

 とても品の良い老人が運転する送迎バスに乗り込み、
 ガイドを聞きながら宿へ向かう。

 途中見事な向日葵畑があった。
 みんなお天道様を向いているんだね。

e0254379_18525833.jpg

さあ、宿に到着だ。

  下賀茂温泉 花のおもてなし南楽
  http://www.nanraku.com/


e0254379_1853867.jpg

 バスを降りて中に向かう。
 入口では数人の番頭さんから出迎えを受けた。

e0254379_18531779.jpg

緑の奥に古民家風の建物が現れる。

e0254379_18532553.jpg

 ふるさと工房

 大きな一枚板のテーブルを囲んで席に着き、
 源泉で蒸したおしぼりを手渡される。
 ほくほくで気持ちがいい。


e0254379_18533881.jpg

 奥には囲炉裏の部屋がある。
 毎朝ここですいとんが振舞われるそうだ。

e0254379_1856294.jpg

e0254379_18565195.jpg

e0254379_18565918.jpg

e0254379_1857858.jpg

しばし休憩した後、更に奥に案内される。

e0254379_18571978.jpg

e0254379_18572973.jpg

e0254379_18573797.jpg

e0254379_1857442.jpg

e0254379_18575272.jpg

 ゆり茶屋

 客室に案内されるのかと思っていたら、
 またもや別室でお抹茶とお菓子のサービス。
 ピンクの袋に包まれていたお芋のお菓子が
 とても美味しかったのだが、客室に案内されるまで
 2度も足止めを食うのは、おもてなしではないと感じた。

 ※ここで30分近く待たされ、
 煙草の吸えない隊長が噴火寸前であった。

e0254379_1858032.jpg

そして、仲居さんによってようやく部屋に案内される。

館内は迷路のようだ。

e0254379_1858838.jpg

 露天風呂付き客室、下賀茂亭。

 荷物を運んでくれた仲居さんは、お座なりの説明後
 「担当の仲居さんが来るまで部屋でお待ちください」
 との言葉を残し退場。
 では、それまで部屋の中の探索ですね。

e0254379_1859580.jpg

 二間続きの部屋には囲炉裏があり、
 冬は大きな鍋を吊るして食事をするとか。

e0254379_14354738.jpg


 部屋の隅にはお茶のセットが置かれており、
 緑茶・こぶ茶・ほうじ茶と種類も豊富。
 そして、何より嬉しかったのが、ポットに入った氷水。
 こういうおもてなしをする温泉宿って少なくなった。
 子供の頃はたくさんあったのにな。
 (でも、市販の水の方が美味しかったのはここだけの秘密。)


e0254379_18592374.jpg


 窓の外は静かな竹林。
 (涼しげに見えるが外は相当暑い。)

e0254379_18593135.jpg

e0254379_18594157.jpg



 竹林を眺めて入ることができる浴室の奥には
 瓶でできた露天風呂。
 瓶の底から湧き出る高温の源泉を
 水で薄めて入るのだそうだ。

e0254379_18594978.jpge0254379_18595884.jpg

ところで、担当の仲居さんはいついらっしゃるの?
色んな意味で時が緩やかに流れている場所なんだろうな。
[PR]

by kiisuke0320 | 2012-08-16 15:30 | お出かけ(静岡・三重)

ぐーだら夏休みの覚書。

e0254379_1834197.jpg

 8月11日(土)
 隊長の夏休みスタート。

 我家の最後のランチョンミートが終わろうとしている。
 (残りはあと1調理分。)
 またサンエーに注文せねば。

e0254379_184464.jpg
8月12日(日)

勢いで登録したFACEBOOKに振り回される。
アドレス帳にいる面子にお知らせメールが自動送信されたせいで(スキップボタンを押した筈なのに、どこでどうなったのか未だにナゾなのだが)、音信不通だった友人から返信が来たのは嬉しかったのだけれど、もう金輪際触れたくない人からも返信が来たり、職場のお偉いさんから返信が来たりで右往左往してしまった。
そんなワケで、ワタシからリクエストメールが届いている方がいらっしゃったら、承認なり拒否なりしていただきたい。あっ、写真は見たら「ぷっ」って笑っておいてくれたまへ。

e0254379_184622.jpg

 8月13日(月)

 昨夜から気管支がヒリヒリすると思っていたら、案の定発熱。
 38.5℃、、、、、暑いのに寒いよ!
 夏風邪は馬鹿でもひくっていうもんね。
 ええ、そうですよ、馬鹿ですよ。
 つうか、どうみても風邪ひきすぎなんですけど、ワタシ。
 しかもイベント毎の直前にひくのはなんでですのん?
 (今日は大事なリハに行けず、数日後に温泉旅行を控えている。)
 デブだからかな、、、、、。

e0254379_1842441.jpg

8月14日(火)

37℃まで解熱して大分楽になった。
隊長は夜飲みに行くそうなので、ラタトゥユを作って食べるんだ。
あっ、鶏肉入りだからカチャトーラだろうか?
まあいいや。
汗たくさん出して寝よう。


e0254379_8103130.jpg

 8月15日(水)

 37℃付近から熱がなかなか下がらず。
 お盆休みでかかりつけの病院も休みと来たもんだ。
 しんどー。
 ロキソニンと胃薬でなんとかせねば。
 変化がなければ市販の風邪薬買おう。
 また、いつもの吐き気を連動する咳が出始め、
 睡眠を邪魔する。
 しんどー。


『風邪ひけば、見事に割れる、我が腹筋』・・・・・お後が宜しいようで。
[PR]

by kiisuke0320 | 2012-08-14 18:33 | 家ごはん