<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

NANA MIZUKI LIVE GAMES 2010 RED STAGE.

7月24日(土)、38.4㎏/17.0%

今月(いや今年かもしれない)最高のイベントに赴くため池袋に行く。
ふらりと入ったタパス・バンビーニが意外と美味しくって驚いた。

e0254379_1294035.jpge0254379_1295819.jpg
e0254379_1210628.jpge0254379_12101526.jpg

ランチH&Hセット、フリードリンク付きで1,280円、こういう手頃なお店ってホント有難いね。

e0254379_12102316.jpg
 ランチを済ませ、右も左もオタクだらけの電車に
 乗り込み向かった先は、西武ドーム!
 今日は待ちに待った、
 『NANA MIZUKI LIVE GAMES 2010 RED STAGE』
 なのでござる!

 サイリウムを持参しなかったことが悔やまれてならない
 けど、一緒に唄って踊って、ホント楽しかった!
 奈々ちゃん可愛かった!
 すんごい歌上手かった!

 けど、なんて云うんだろう、この違和感。
 激しいダンスを踊りながら連続して唄っても、
 全く切れない息、全くズレない音程、
 後半になっても衰えることない歌声、、、、。 
 口パクを疑ってしまいたくなる、そんなステージだった。

e0254379_12103170.jpg
以下自分の為に、RED STAGEセットリスト。
1.Orchestral Fantasia
2.DRAGONIA
3.WILD EYES
4.What cheer?
5.SCOOP SCOPE
6.パノラマ-Panorama-
7.Young Alive
8.RUSH&DUSH!
9.夏恋模様
10.ray of change
11.リプレイマシン
12.POWER GATE
13.ハートキャッチ☆パラダイス
14.DISCOTHEQUE
15.NEXT ARCADIA
16.ETERNAL BLAZE
17.BE READY!
18.ミュステリオン
19.悦楽カメリア
20.UNCHAIN∞WORLD
21.Silent Bible

~アンコール~
22.恋の抑止力
23.Dancing in the velvet moon
24.Astrogation
25.星空と月と花火の下

エタブレの時のウルトラオレンジのサイリウム、綺麗だったなぁ~♪
ちゅるぱやも楽しかったなぁ~♪
コアファイターも面白かったなぁ~♪
あと、めっちゃ虫に刺されたなぁ・・・・・涙。
次回は1月の横アリ、絶対また行く!!(あわよくば連日参加で!!)
[PR]

by kiisuke0320 | 2010-07-24 12:08 | お出かけ(関東)

七夕の出会い。

昨年11月に行われた『饗宴レストラン Vol.1「プチノエルを楽しむ」』
本日はその第2弾として、『饗宴レストラン Vol.2「七夕の出会い」』がエリゼ光にて開催された。
お料理はシーフードのみのフルコース。
前回同様、エリゼ光の六川氏、シェ・フレールの飯笹氏、ストラスブールの小山氏が、1皿1皿、料理の腕を競い合う。
そして、ワインは生誕120周年を迎えた勝沼丸藤葡萄酒ルバイヤート。
大村さんも会にご参加し、一緒にお料理を楽しみ、お料理に合ったワインを選んでいただきながらの素晴らしい会であった。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
e0254379_12181693.jpg

 窓際の席に案内され、
 スタートまでシェフ達としばし歓談。
 本日水揚げしたばかりの新鮮な素材を
 見せて頂き、期待が膨らむ。
 当日は残念ながら雨であったが、
 山手から見下ろす横浜の夜景は
 格別であった。




e0254379_1219881.jpg


アペリティフ
 三浦のスイカとトマトのシャンパン

酸味と甘みのバランス豊かな夏らしい味。
グラスに沈むまんまるスイカまでしっかりいただく。


さあ、お料理のスタートだ。





e0254379_12192614.jpg


 前菜
  安田さんが収穫したトマトで作ったガスパチョ
  スイカと竜崎さんが水揚げしたサザエ
  トマトのシャーベット添え

 ワイン
  ルバイヤート甲州シュールリー2008
  (マグナムボトル)





e0254379_1220725.jpg

濃厚な食感の違う2種類のトマト、鮮度の良いコリコリしたサザエ、そして、甘味のあるスイカとエリゼ光お得意のドライハーブのアクセント。
スタートからとても美味しい。
また、添えてある2粒の枝豆のなんて味わい深いことか。
シュールリーとのバランスも最高。


e0254379_12202374.jpg



 前菜
  竜崎さんが水揚げした生赤雲丹
  高梨さんが収穫した夏野菜のグリエ
  加藤さんのトウモロコシで作った
  ONEスプーンのスープと共に


e0254379_12204349.jpg




身のぎっしり詰まった甘味のある赤雲丹。
ドライしたズッキーニとトマト、波の様に描かれた2色の野菜ソース。
どれも素晴らしい。
ワインが進む進む!



e0254379_1220595.jpg



 そしてONEスプーンスープの
 なんと豊かで濃厚なことか。


e0254379_12211820.jpg

メイン
 活伊勢海老のロースト
 舌平目のポーピエットのシャンパン蒸し
 クラシカルなアメリケーヌソース
 雲丹のショーフロワソース添え
 夏トリュフの香り

ワイン
 ルバイヤート山梨シャルドネ2007
 ルバイヤート甲州樽貯蔵2007

王道のシーフード料理。
ぷりっぷりの海老とふっくら仕上がった舌平目、素材の味をしっかり立てつつも、2色のソースが素晴らしいアクセントになっている。
もちろんパンを付けて舐めるようにいただいた。
そして、大好物の樽貯蔵とも、久しぶりに飲んだシャルドネとも、相性が抜群だった。
ちなみに、この時点でワタシのお腹具合はMAXに差し掛かっていた。
パンをおかわりし過ぎている点とワインを飲み過ぎている点は否めない事実だが、一皿一皿のボリュームも凄かったんだよ。

e0254379_12215096.jpg

 メイン
  竜崎さんが水揚げした活鮑の
  柔らかステーキ
  とこぶしライスを添えて

 ワイン
  ルバイヤートルージュ樽貯蔵2004


こちらも素晴らしい一品だった。
歯応えを残しながらも柔らかく仕上げた鮑と、とこぶしたっぷりのガーリックライス。
和のテイストを感じさせながらも、お肉を食べているかのようなどっしりとした味わいで、お米の一粒一粒まで濃厚で美味しい。
そして、お皿に負けないほどの深みのあるルバイヤートルージュ。
嗚呼幸せ。
幸せだけどお腹は既に限界で、ほとんど口にすることができない。
泣きそうな顔をしていたら、なんとお土産にとおにぎりにしていただきました。
素晴らしいサービスだ!ありがとうございます!

e0254379_12221378.jpg

デザート
 こっちも凄いことになってますよ。
 メイン以上のボリュームですよ。


e0254379_12223277.jpg



八海山の酒粕のアイスクリーム
杏のタルト
バナナのカラメリゼを詰めたチョコレートのムース
     「七夕の出会い……風」




e0254379_12225277.jpg


 そして……

 山田さんが収穫した霜降りマスクメロンとのデリッシュなクープ


 こんなに食べられないよぉ~!!涙
 どれも一口ずつスプーンを付けただけで撃沈。
 (刺さってあるメロンはしっかり食べた。)


e0254379_12231079.jpg



 小菓子

 まだあるのか………。
 こちらのレーズンサンドもお土産に、笑。







お料理もワインもサービスも(ボリュームも、汗)、前回を上回る素晴らしいものだった。
素敵な七夕に感謝。
長井漁港の漁師さん達に、三浦の農家さん達に感謝。
3人のシェフとスタッフさん達に感謝。
大村さんに感謝。
そして、同行してくれた友人にも感謝(また行こうね!)。
そしてそして最後に、全部綺麗に食べ切れなかった自分に、反省………。
(未だ悔やまれてならない………。)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ナチュラルフランス料理 エリゼ光
  横浜市中区山手町246  カーネルスコーナー2F
  ℡:045-621-4890
  営業時間 (毎週水曜定休)
  Lunch 11:30~15:00(ラストオーダー14:30) 
  Dinner 17:30~22:30(ラストオーダー20:30)  
  http://www.elysee-hikaru.com/index.html
[PR]

by kiisuke0320 | 2010-07-07 12:17 | 外ごはん(横浜)

横浜高島屋ホテルニューグランド・ザカフェ

e0254379_12154674.jpge0254379_12155030.jpg
e0254379_12155813.jpg
 7月4日(日)、38.2㎏/17.0%

 横浜高島屋ホテルニューグランド・ザカフェにて
 恒例の仲良し同僚との食事会。
 中学受験科の先生やスタッフ達と困った保護者
 話しで盛りあがる。
 「記念受験だから・・・・」
 こう云って我が子の実力を直視できない見栄っぱり
 な親ほど、最後の最後まで進路指導に苦労すると
 いう。分かる気がする、笑。

因みにこちらのレストランは料理もサービスも最悪だった。
[PR]

by kiisuke0320 | 2010-07-04 12:14 | 外ごはん(横浜)