<   2003年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2003年11月に食べたモノ。

e0254379_23582620.jpge0254379_23584777.jpg
e0254379_23585340.jpge0254379_2359732.jpg
e0254379_23591247.jpge0254379_23592024.jpg
e0254379_23594165.jpge0254379_23595049.jpg
e0254379_23595897.jpge0254379_00714.jpg
e0254379_00127.jpge0254379_002345.jpg
e0254379_003761.jpge0254379_004556.jpg
e0254379_005299.jpge0254379_0102.jpg
e0254379_01558.jpge0254379_011579.jpg
e0254379_013356.jpge0254379_014249.jpg
e0254379_014720.jpge0254379_015931.jpg
e0254379_02536.jpge0254379_021214.jpg
[PR]

by kiisuke0320 | 2003-11-30 23:57 | 家ごはん

中村孝明YOKOHAMA。

7回目の結婚記念日のお祝いを、中村孝明YOKOHAMAにて。

【御祝会席】
e0254379_21195710.jpge0254379_2120490.jpge0254379_21201320.jpge0254379_21202270.jpg

食前酒 シャンパン
前菜  茶振り海鼠酢 紫花豆 からすみ大根 子持ち鮎甘露煮    
     甘海老紹興酒漬け 河豚雲子豆腐 紅葉長芋     
     餅銀杏雲丹粉煎まぶし 根三つ葉のお浸し     
吸い物 清汁仕立て~ 鯛茶巾真丈 紅白水引 金箔 鶴菜

e0254379_21203068.jpge0254379_21203848.jpge0254379_21204788.jpge0254379_21205429.jpg

造り  伊勢海老 天然鯛 中トロ 赤烏賊 あいらい一式
温物  フォアグラ茶碗蒸し 
メイン 孝明風伊勢海老のチーズ味噌掛け
     黒毛和牛のステーキ

e0254379_2121196.jpge0254379_2121759.jpge0254379_21211514.jpg
e0254379_21211994.jpg


煮物  海老真丈の湯葉巻き、茄子と隠元
酢の物 蛸の黒酢マリネ 若布胡瓜漬け
食事  鯛めし 伊勢海老の味噌汁 香の物
デザート ガトーショコラフォンデュ 無花果のタルト キウィシャーベット 
飲み物 コーヒー又は紅茶

7年前ワタシ達はヨコハマグランドインターコンチネンタルでお式を挙げました。
披露宴に来て下さった方達に満足のいくお料理をと選んだのは、フレンチではなくなだ万の折衷料理でした。
あの頃はまだ中村孝明がプロデュースしていた時代で、「うちの鉄人は弱いけど料理は美味しいんですよー。」と料理責任者の方が笑いながら話していたことを今でも覚えています。
披露宴のお料理は贔屓目なしで本当に美味しいお料理でした。
あまりの美味しさに高砂席で花嫁の立場も忘れ料理と日本酒に舌鼓を打つドレス姿の美しいワタシに、「花嫁なんだからもっと遠慮しなさい!」と叔母が慌てて走りよって来たものです。

結婚記念日の今日のお料理は、そんな私達と縁のある鉄人のお店『中村孝明YOKOHAMA』にてお祝い懐石を頂きました。
どのお料理も満足のいくものばかりで、ほっぺが落ちそうな位美味しかったです。
目で食べて舌で味わって、懐石って二度美味しいから大好きです。
もともと接客の良いお店ですが、記念日ということでいつも以上にステキなおもてなしを受けました。
お席についてからお店を出るまで、色んな面で、うっとりしっぱなしの3時間でした。
ありがとう。

来年も幸せな記念日を迎えられますように。
[PR]

by kiisuke0320 | 2003-11-23 21:18 | 外ごはん(横浜)

おコタツはじめますた!

e0254379_2352111.jpg


 悩みに悩んだ末(本気で)、居間に決定。


ワタシの季節が始まるYO!奥さん!
過去の日記を紐解いてみたところ、昨年より1週間遅れのおこたつ始動だったYO!奥さん!
随分我慢したねぇー、偉いねぇー、大人になったねぇー。
ちなみに、テレビに映ってるのは坂上忍だYO!奥さん!(名誉の為に言っておくがけしてファンではない。)
[PR]

by kiisuke0320 | 2003-11-15 23:51 | おコタツはじめますた!

関内 Elysee光。

食材にこだわりを持つナチュラルフレンチのレストラン、横浜関内のElysee光で初ランチ。
初めてお逢いするおゆみさんと2度目ましてのsatouyaさんと3人で。

e0254379_21133418.jpge0254379_21134339.jpg
e0254379_21141014.jpge0254379_21142073.jpg
e0254379_21143966.jpge0254379_2114473.jpg
e0254379_21145787.jpg

 冷たい前菜
  椎茸のムース
     春菊のゼリーと赤ワイン風味の椎茸を添えた牡蠣と共に
 温かい前菜
  スズキのムースの貝殻パスタ詰め
     小松菜のソースとモリーユの香りを付けて
 スープ
  蕪のスープ
 メイン
  佐島の平目、ビーツソースで
 デザートとお紅茶
  宮内庁御用達の幻の洋梨コミスをリッシュに仕立てて
 白ワイン
  マコン・ヴィラージュ 2000


正直、こういうタイプのフレンチは初めてでした。
一言で言えば、斬新なフレンチ。
クリームとバターでギトギトのフレンチではなく、素材の味を充分に生かしたフレンチなのです。
かと言って、インパクトがないワケではなく、野菜の主張が凄いのです。
野菜が挑んでくるのです。
前菜からメインまでまるでスルスルっと身体の中に入ってゆき、デザートを食べてる途中で急に満腹感がやってきたので、全体的にみればあっさりめなのですが、(普段ならメインの前には満腹で苦しい思いをすることが多いワタシですので)、1つ1つの味付けが意表をつくものが多く、しっかり野菜の印象が残るんですよね。

店内は、高級ホテルのフレンチレストランのような広さや格式はありませんが、中世の小さなお城の中で食事をしているような雰囲気で、何よりオーナーをはじめソムリエ、ギャルソンの接客がとても良く、食事の前に一通り料理の説明もあり、食べれないものを別なものに変えて下さるという気配りもきちんとしており、かといって肩肘を張らなくてもすむ和やかさもあり、食べることに集中でき、且つ雰囲気も充分楽しめる居心地の良いステキなレストランだと思いました。
ちなみに、こちらではワタシの大好きな甲州ワイン(ルバイヤート)も扱っています。
(今回は残念ながら品切れでした)。
また、食べに行きます。必ず。

   自分の為の覚書。
     
     Elysee光
      横浜市中区住吉町3-36-2 Dex.Bldg1992・9F  
      ℡ 045-681-1068
      毎週水曜日定休
      http://www.elysee-hikaru.com/
[PR]

by kiisuke0320 | 2003-11-10 21:12 | 外ごはん(横浜)

勝沼、新酒祭り。(ぶどうの丘、ルバイヤート、原茂ワイン)

今年4度目の勝沼。
勝沼ぶどうの丘にて開催された「新酒ワイン祭り」に出かけた。

e0254379_2135714.jpg

凄い賑わいだった。
無理もない。
たった1000円で新酒が飲み放題なことだけでなく、地元のソーセージやらハムやらパンやらのナイスなおつまみまで付いてきて、飲み終えたグラスをお土産に持ち帰ることまでできるんだから、こんなお得なイベントに飛びつかない方がバカだ。

e0254379_2145278.jpg

 しかしワタシはこのイベントを横目で見ながら、
 いつも通りタートヴァンを持ってワインカーヴへ。
 (つまりバカ?)
 タートヴァンは値上がりしておりリボンの色が
 ブルーからグリーンに変わっていた。
 はて?いつの間に、、、、。
 数種類の試飲の末、グレイス甲州を購入し、
 ぶどうの丘をあとにする。

e0254379_2165383.jpg

そして、お気に入りのワインを求め、ルバイヤート丸藤ワイナリーへ。

ワイン祭りの為、オーナーが不在だった。
何年通っても「何処から来たんだい?」と尋ねてくる爺さんと、
初めてお目見えする女性の方(オーナーの奥さんかな?)が
てんやわんやで接客に追われていた。 


他のお客さんの購入金額に聞き耳を立てながらいつものように黙々と試飲。
凄いよみんな、3万とか5万とか買ってるんだもん。お金持ちはいいなぁー。
虚しさを感じながら定番のルバイヤート甲州シュール・リーと新酒を購入。
身の丈を弁えたお買い物。偉いぞオレ。

e0254379_218389.jpg

 昼食がてら原茂ワインへ。

e0254379_2184142.jpg

併設されているカフェ「カーサ・ダ・ノーマ」で昼食をとりたかったのだが、満席。
名前を書いて待つものの、待っても待っても名前は呼ばれず、腹が減って死にそうにしていると、何やらぷーんといい匂い。

e0254379_2192235.jpg
e0254379_2193338.jpg
匂いの正体はバーベキューだった。
誘惑に負け昼食変更。
たいして美味しい肉じゃないのに、ぶどうの森の中で食べるバーベキューは最高だった。
セットで付いてきたぶどうジュースも美味しかった。
それなのに、これまたセットでついてきた白ワインがなんとも変わった味で、ワタシのここでの購入意欲がすっかりなくなってしまった。それどころか試飲意欲すらもなくなってしまった。
ああそうか、ワタシが買いすぎないようにと神様が待ったをかけてくれたんだな。
きっとそうだな、きっと。

 
e0254379_213234.jpg
 今回のお買上げワイン。
 グレイス甲州。
 ルバイヤート・新酒
 ルバイヤート甲州シュールリー2002

 それと、信玄餅。うまー。


[PR]

by kiisuke0320 | 2003-11-03 19:12 | お出かけ(山梨・長野)